情報システム監査株式会社

2019年度新入社員研修ご案内

未経験からITのプロへ

実習中心のカリキュラムにより、実際にその動きや仕組みを目や手で確認しながら理解を深めていきます。
また、調べることを中心とした構成で、何でも聞いてないから分からない、ではなく、調べてみるという行動を行うように指導します。

学生から社会人へ

一般的に求められるビジネスマナーに加え、適切に言いたいことを捉える傾聴力、表現するプレゼンテーション技法、感情を適切にコントロールする術などを学び、学生から社会人への転換を図ります。

本セミナーのパンフレットはこちら(PDF)

スケジュール

スケジュール(別ウィンドウが開きます)

各コースは個別でも受講いただくことが可能です。
前提知識が設定されているものがあります。

日程 コース名 内容
4/3(水)

4/5(金)
3日間
新入社員のための仕事の進め方/
ヒアリング技術
社会人としての心構えや業務を効率よく進めるコツについて学びます。またMicrosoft Officeを用いてのビジネス文書作成や、ビジネスメールの書き方について学習します。そのほか、ただ「聞く」だけではなく、相手の課題を整理してニーズを引き出すための「聴く」技術について学びます。
4/8(火)

4/11(木)
4日間
IT基礎 IT業界で仕事をしていくために、知っておかなければならないコンピュータのしくみおよびシステムの基本、ネットワーク、セキュリティについて学びます。
4/12(金)

4/15(月)
2日間
アルゴリズム入門 ヴィジュアルツールを用いてコンピュータのしくみを学んだあとに、プログラムでそれらを操作するための考え方を学びます。フローチャートも用いて変数、配列、順次実行、分岐、繰り返し等構造化の考え方のほか、集計、順次検索まで学びます。
4/16(火)

4/25(木)
7日間
Javaプログラミング~基礎~ Javaの基本文法について学びます。アルゴリズム入門の知識をもとに、開発環境を利用して構造化プログラミングを修得します。3日めにUML入門をとりいれ、オブジェクト指向プログラミング言語の基礎知識、有用なクラスライブラリ、例外処理、開発環境の使用方法について修得します。
4/18(木)
1日間
UML入門 オブジェクト指向の導入と、UMLの概要について説明。図としてはユースケース図、クラス図、シーケンス図を重点的に学習します。
4/26(金)
1日間
ストレス・コントロール 社会人としての円滑なコミュニケーションを図り、感情をコントロールする術を習得します。
5/7(火)

5/8(水)
7日間
データベース・SQL入門 データベースの特徴やデータベース管理システムの機能などの基本知識とリレーショナルデータベースの操作言語であるSQLの基本文法を学習します。また、実機を使用した表の操作から作成までのSQL文法を修得します。
5/9(木)
1日間
Javaプログラミング~JDBC~ JavaでJDBCを使用し、データベースなどのデータソースに接続してデータを取得する方法について学習します。
5/10(金)
1日間
Web技術 Webアプリケーションを開発するための技術であるWebサーバとクライアント間の通信の仕組み、Webページ構築、HTML/CSS/JavaScriptを取り扱います。
5/13(月)

5/16(木)
4日間
Javaプログラミング~Webアプリケーション~ JavaでWebアプリケーションを開発するための技術であるWebページ構築、サーブレット、JSPについて学習します。JavaServletおよび、JSPを取り扱います。
5/17(金)
1日間
システム開発入門 システム開発ワークショップを行うにあたり、システム開発の流れ、テスト手法、プロジェクト管理について学習します。テスト手法については、テストケースを洗い出す実習を行います。
5/20(月)

5/31(金)
10日間
システム開発ワークショップ システム開発の疑似体験を行います。システム設計から構築、テストを行い、管理ドキュメントとともに納品します。講師は、受講者のプロジェクトの上司役と顧客の担当者の役割を兼ねます。また、最後に成果発表会として、作成したシステムとプロジェクトについて、また新入社員研修についての振り返りとまとめを行います。

■価格
 20,000円(消費税別)※1名様1日受講の場合

その他、研修内容や特別割引価格の詳細については、当社営業部までお問合せください。