トップ>事業継続セミナー追加開催のご案内
東日本大震災により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

   昨年の東日本大震災から丸一年が経過し、3月11日は私たちにとって忘れる事が出来ない日となりました。
   この大震災では、国や自治体だけでなく数多くの企業にも甚大な被害をもたらしました。
その結果、私たちは大災害発生時における危機管理のあり方を考え、備える必要性を再認識されたのではないでしょうか。

   このセミナーの受付は終了しました。
多数のお申し込み、ありがとうございました。

事業継続セミナー追加開催のご案内


    今年5月、弊社が主催した事業継続(BCP)セミナーは、多数の来場者の方々から大きな反響をいただきました。事業継続の重要性がますます高まる中、今回は8月に東京で事業継続セミナーの追加開催を実施いたしました。

【8月セミナーの模様】

   東日本大震災の被災地となった仙台市総務企画局情報政策部様より、ICT部門のお立場から、同市における震災以前の備えや震災後の復興の状況並びに今後の展開を踏まえた提言などをお話しいただきました。また、弊社からは、ICT-BCPの有効性を高めるための取組みについて、協賛企業の株式会社ソルクシーズ、アマゾンデータサービスジャパン株式会社からそれぞれのクラウドサービスの活用事例をお話しさせていただきました。

【8月セミナーの模様(東京)】

前回セミナーの様子1 前回セミナーの様子2

◆ 開催日
2012年8月31日(金)13時30分開催 (13時00分受付開始)

【セミナー内容】

13:30〜13:35 冒頭挨拶
情報システム監査株式会社 代表取締役 橋本 昌典
13:35〜14:30 震災時における情報システムの早期復旧と復興へ向けての取り組み
仙台市総務企画局情報政策部 部長 今井 建彦 氏

  東日本大震災における仙台市や近隣の自治体の被害、対応状況を踏まえて、今後の耐災害性の強い自治体を構築するために必要な自治体ICTの方向性について講演いただきます。今井氏は総務省の「災害に強い電子自治体に関する研究会」や「東日本大震災被災地自治体ICT担当連絡会(ISN)」にも参加されており、それらの活動の取組もご紹介いただきます。
14:30〜14:40 休憩
14:40〜15:15 AmazonWebServices (AWS)で実現可能となるクラウド時代のBCP対策
アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
テクニカルエバンジェリスト 堀内 康弘 氏

  Amazon Web Service (AWS)は世界190カ国以上、数十万の利用アカウントを有し、様々なサービス提供者に選ばれ、エンドユーザのサービス基盤としても選ばれています。AWSを活用すれば、従来ではコストやリソースの観点から実現の難しかった、物理的に離れたデータセンターに多重化されたシステムを構築したり、バックアップデータを3箇所以上のデータセンターに保持することで耐久性を高めたりすることが容易に可能になります。このセッションでは、AWSで可能となるクラウド時代のBCP対策を事例を交えて紹介いたします。
15:15〜15:50 BCP対策の課題をクリアするキーワードは、『分散化』と『共同化』
株式会社ソルクシーズ クラウド事業推進部長  山田 秀樹 氏

  これまでのICT事業継続対策の中心は『多重化』であったが、大震災への備えには、電力・通信などの社会インフラも考慮した『分散化』が必須である。しかし、地域分散を推進すれば、物理的にも人的にも負担が増す。『分散化』のデメリットを埋め合わせ、さらに企業活動の最適化を目指すのが『共同化』。最近『共同化』として、インターネット経由でソフトウエアをサービスとして使う「SaaS(Software as aService)」のサービスが充実してきており、利用を検討する企業が増加している。このセッションでは、当社セキュアコンテンツ管理SaaS「Cloud Shared Office」を事例に『分散化』と『共同化』の成功事例を紹介致します。
15:50〜16:20 BCPの有効性を高める取り組み
情報システム監査株式会社 教育総合研究所 上田 明

  3.11東日本大震災を契機にBCP(事業継続計画)を策定する組織が 増えていますが、策定したBCPを有効に機能させるための取り組みまで十分に対応されていますでしょうか。そこで、策定後のBCPの有効性の検証や、改善の取り組みの一環である教育・訓練・演習を中心に解説、説明いたします。
16:20〜17:00 個別相談会

【募集要項】


◆ 参加費
   無料
◆ 開催日
   【東京】2012年8月31日(金)13:30〜17:00(開場13:00)
◆ 場所
   【東京】目黒雅叙園アルコタワーアネックス
    最寄駅:目黒(JR・東急目蒲線・東京メトロ南北線・都営三田線)
            https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/adsj-office/ADSJ-MAP.pdf
◆ 対象
   ●組織のBCP策定に関わる責任者、ご担当者
   ●組織のクラウドサービスの導入をご検討されている管理者、ご担当者様
◆ 募集人数
   100名
 ◆協賛 株式会社ソルクシーズ
 ◆後援 アマゾンデータサービスジャパン株式会社
 ◆主催 情報システム監査株式会社