トップ>品質保証活動への取り組み
ISO9001品質方針

情報システム監査株式会社(以下、「当社」といいます。)は以下のような品質方針を掲げ、お客様重視の経営を重点に置いて業務を遂行しております。

お客様が期待する価値を的確に捉え、全従業員が”品質へのこだわり”を持ち、最適品質の造りこみを行い、信頼され、満足していただける技術とサービスを提供いたします

また、当社は品質確保を実現するために、2011年1月11日にコンサルティング業務を適用範囲としたISO9001:2008の認証を取得し、お客様からの期待に応えるための活動を推進しています。

当社における品質マネジメントシステムでは、以下のような活動を骨格として組織的な品質マネジメントの活動を行っています。

  • 社内の品質管理委員会を中心とした、業務プロセス実行の推進とモニタリング
  • コンサルティング部内での情報やノウハウの共有と、業務への活用
  • お客様との対話を通した、お客様が必要とする解決策の追究
  • コンサルティング部内でのレビューの徹底
  • 定期的な内部監査による品質マネジメントシステムの運用状況の評価
  • 定期的なマネジメントレビューによる、トップダウンの品質改善活動の推進
  • 各種のデータに基づく継続的改善の実施

ISO9001の品質マネジメントシステムは様々な業種に広がりを見せ、すでに数多くの企業が認証を 取得しています。しかしながらIT業界のコンサルティング分野においては認証取得の事例はまだ多くはありません。そのような中で、当社はコンサルティング業務のクォリティをより一層高めていくためにISO9001に準拠した品質マネジメントの構築、運用および維持改善に積極的に取り組み、お客様に「最適品質」のソリューションを提供することを市場競争力の源泉として事業の展開を図っています。

今後も、お客様に対して最適なソリューションを提供し続けていけるよう、全社一丸となって不断の努力を続けてまいります。


ISO9001認証登録

当社は、2011年1月11日に品質マネジメントシステムの国際標準規格である「ISO 9001:2008)」を情報システム部東京支社コンサルティンググループ(現、東京本社コンサルティング部)が受注する業務のうち、「情報システム分野に関するコンサルティング業務」において認証取得いたしました。

9001認証マーク

事業者名 情報システム監査株式会社
対象組織 東京本社コンサルティング部
登録範囲 情報システムの最適化支援、調達支援、工程管理支援、
CIO補佐官等の情報システム分野に関するコンサルティング業務
認証基準 ISO9001:2008
認証登録番号 07039
審査登録機関 Moody International Certification Ltd.
認定機関 UKAS(United Kingdom Accreditation Service)
初回登録日 2011年1月11日
登録有効期限 2018年9月14日