トップ教育総合研究所>公認システム監査人特別認定講習

公認システム監査人特別認定講習

  • システム監査人の資格を取得するための近道です
  •   システム監査に関する資格はいくつかありますが、公認システム監査人は他の資格とは異なり、一定の研修を受講することで取得できる唯一の資格です。

  • 情報処理技術者等の資格をお持ちの方には有利な研修です
  •   情報処理技術者の資格をすでにお持ちの方は、資格取得に必要なコースを受講することで公認システム監査人としての資格が取得できます。

  • システム監査業務を行う上でも圧倒的な優位性を保ちます
  •   特に省庁様での入札案件などでは、システム監査業務を行う場合に業務担当者として資格を求められることがあります。公認システム監査人の資格は、この要件を満たすことができます。

  当社では、このシステム監査人の資格である 「公認システム監査人」および「システム監査人補」の認定を行うための「特別認定講習」を実施しております。

詳しくは日本システム監査人協会のページを参照ください。



お問い合わせ

特別認定講習に関するご質問・お問い合わせは、下記で受け付けております。
TEL:06-6395-7665(代表)
e-mail: