トップシステム監査部監査>信頼性システム監査

信頼性システム監査

情報システムが複雑化した現在では、機能停止に陥った場合、手作業でリカバリーすることが困難となっています。
実際に、地方自治体のホストコンピュータがシステムダウンし、市民に影響を与えたために、マスコミで大きく報道された事例もあります。

情報システムに依存している今日、情報システムの信頼性は日常業務や市民、顧客からの信頼を大きく左右します。

信頼性システム監査では、信頼性を判断するための調査項目を追加して監査を行います。具体的な内容としては、障害発生防止対策や発生後の回復手続き等の点検、評価の実施が挙げられます。


詳細につきましては、お気軽にご相談ください。

信頼性システム監査